住み込みの仕事は、どんなものがあるの!?

7月23日 - by admin

宿の仕事は住み込みが多い

宿は住み込み仕事の代表格とも言えます。これは働く時間帯が影響しており、朝が早く夜が遅いからです。朝は朝食の準備をし、それが終われば昼頃まで掃除をします。それから数時間休憩したら夕食の仕込みをし、食事が終われば当然片付けがあります。つまり、家に帰っている余裕がないので必然的に住み込みとなるのです。働く時間が長くて大変な仕事ではありますが、豪華な夕食を食べることができたり毎日温泉に入れるなど利点も多いです。

農業の仕事も住み込みあり

農業は、閑散期と繁忙期がはっきりしている場合が多く、繁忙期は通常の何倍もの人材が必要です。素早く収穫しないと悪くなってしまいますし、どんどん収穫物を売らないとお金にもなりません。短い期間に集中するので、農業の住み込み仕事はほとんど短期です。朝は早いですが、日没すれば何も見えなくなるので終了します。選別は女性が担当する場合が多いですが収穫は体力を要するので男性に向きます。収穫物を頻繁に食べることができる点も良いです。

変わった仕事として酒造り

酒造りも繁忙期はとても忙しいです。酒造りは基本的に寒い時期に仕込み、仕込んだ酒をその一年で売るという具合です。酒は生き物と言っても過言ではないので、常に誰かの目で見ておかないといけません。それはもちろん深夜にも言えることで、交代しながら24時間観察する必要があります。酒造りは繊細な作業もありますが力仕事も多く体力を要します。ただ、好きな銘柄の酒造りに関与できる喜びは大きなやりがいとなります。当然ですが、二十歳未満の就労は難しいです。

寮の求人は全国的に多い傾向があります。そのために、希望のエリアの求人を選べるというメリットが見受けられます。